針(ニードル)脱毛で施術する時の大事な点

脱毛の方法の一つに針脱毛があります。

針脱毛はまたの名をニードル脱毛とも言い、その言葉のとおり針(ニードル)を
使用して脱毛を行なっていくのですが、針に電気を流し発毛組織を破壊させて
ムダ毛を生えさせなくします。

他にも脱毛方法は色々ありますが、この針による脱毛のみが唯一完全脱毛を
可能にする方法だと言われ、もし永久脱毛をしたいのであれば針脱毛が一番
お勧めです。

完全に永久脱毛ができるのであれば針脱毛をみな行いたいですよね?しかし
デメリットがいくつかあるため、そこまで普及していないのが現実です。

そこで脱毛サロン入門書で、針脱毛のデメリットも含めた詳しい情報を
まとめましたので、検討中の方参考にしてください。
まず針脱毛が永久脱毛できる理由は、針を毛の1本1本の毛根に挿して直接
毛根細胞部分に電気を流し、毛の再生力を絶ってしまうからです。

そのため効果は高いのですが1本1本電気を流す作業をする為、時間がかかり
ます。

さらに針に電気を流す時に相当の痛みを伴うのに費用も高くなる為、最近の
主流の光脱毛に比べると痛さもコスト面でもマイナスとなります。

とても痛い為、麻酔を打つ場合がありますが、医療機関や認められたエステ
サロンのみでしか麻酔は使えないので、注意が必要です。

またデリケートな箇所のIラインやOラインは局所麻酔となる為、脱毛自体が
できない事も頭に入れておいてください。
そして一番大事な点ですが、針脱毛は電気の通ったニードルを人体に挿す
施術なので、脱毛をしてくれる人の技術力が非常に影響してきます。

下手な人が行なったり、施術前後のケアをきちんと行なわないサロンだと
火傷や色素沈着を起こす可能性もあります。

さらに永久脱毛がちゃんとできたかどうかの確認は施術者の判断となるので
その人の目と技量にかかってきます。

ですから技術がない人にお願いをするとせっかく痛い思いをしても完全に
脱毛しきれない場合があります。
これらの点からもし針脱毛を行なう時は、きちんとした脱毛サロンもしくは
クリニックを探す事が一番大事で、口コミやネットを利用し間違いない所に
行きましょう。

 

思春期の子供の脱毛
思春期というのは第二成長期に突入するため、体の変化が表れてきます。

ホルモンの影響によって、脇の下の毛やデリケートゾーンのムダ毛が気になる年頃になります。
そのような時期に、特に女の子の子供の場合はおしゃれに目覚め、
ムダ毛をジムんで処理するようになります。

シェーバーを使ったシェイビングやピンセットでムダ毛を抜く方法が一般的ですが、
ムダ毛の自己処理は肌へのダメージが大きいです。

そこで、母親はできるだけ優しく、そして導くようにムダ毛処理の方法を紹介してあげることが大切です。

思春期の子供でに便利な脱毛方法は、ワックス脱毛です。

費用が安く、お小遣いでもやり繰りできるのでお勧めです。

サロンで受けられるサービスで、敷居が低いのが特徴です。

ワックスを脱毛したい部分に塗布し、上から布を被せて一気に引き剥がせば綺麗に
ムダ毛を抜くことができます。

その効果は約一ヶ月ほど持続するため、夏場は2回施術を受ければ十分です。

足の指の脱毛をしたい人のお勧め情報

足の指の毛、悩んでいますか?腕や足ほどふさふさと生えている人は少なく、

そんなに目立つ箇所ではないのでそのままスルーする人も多いでしょう。

しかし夏になりミュールやサンダルを履くと、足指の毛って意外に目立ちます。

産毛だったら良いのですが足の指に生えてくる毛は大体が太く、素足になると
目立つため、夏の時期が憂鬱な人は多いです。

ただ大抵の人の足の指の毛はふさふさと生えてくるわけではなく、太目の毛が
数本生えているだけなのでわざわざ脱毛に行くまでもないかな・・・と思って
いる人多いです。
しかし太い毛の自己処理痛いですし、自分で行なうとあまり綺麗にならない
事が多い為、やはりプロの手による脱毛がお勧めなので、脱毛サロン入門書で
足の指の脱毛についての詳しい情報をまとめてみました。
まず脱毛サロンに行き、全身脱毛を頼んでください、その中に足の指の毛も
含まれている事がほとんどです。

そんなに沢山生えているわけではないので、時間もかからず痛みもなく簡単に
終わります。

値段も脱毛サロンができた当初に比べ低価格になったので、誰でも気軽に施術
できるようになりました。
もちろん足の指だけお願いする事もできますが、脱毛自体が安いので足の指
のみをするのではなく、全身脱毛にしたほうが値段的にお得です。

また一箇所だけの施術でも一度で終わらない為、数ヶ月に一回、全部で6回程
通う必要があります。

そのためどうせ何度も通うのであれば、一箇所だけをお願いするのはもったい
ないので、一度に全身をツルツルしたらどうでしょうか。

お値段も全身脱毛でも昔ほど高くなくなったので、安心して契約できます。
でも本当に足の指までをしてくれるのかが不安な場合は電話で問い合わせを
してから来店すると良いです。

お店の広告には足の指まではかかれていない事がほとんどなので、全身脱毛を
する前に確認しておきたいです。
あまり聞かない部位ですが足の指の毛はない方が、素足が綺麗に見えるので
自己処理をしているのなら脱毛を考えてみてはどうでしょうか。

楽になりますよ!

足の甲の脱毛をしてサンダルをお洒落に履く

今や脱毛と言うと足や腕だけでなく全身の時代になり、髪の毛を除く全ての毛を

綺麗に脱毛する人が増え、足の甲の脱毛も常識になりつつあります。
しかし足の甲は脂肪がなく薄い皮一枚なので、いくら産毛でも毛抜きで抜くのは
痛いですし、かみそりで剃ると剃った切り口が太くなったように見え、この方法も
お勧めしません。

このように足の甲を自分で処理をするのは大変なので、専門のお店に行きプロに
施術してもらった方が良いので、詳しい情報を教えます。
一昔前はお店に行く事は敷居が高く、情報も今ほど多くなかったことから怖さや
不安が先行して行きづらかったです。

敷居が高かかったのは値段が高かった為で、お金に余裕のある人や芸能人だけしか
脱毛サロンに行けませんでした。

しかし最近は高校生のお小遣いの範囲内からでも通えるお店が沢山出てきている程
リーズナブルなお店が増え、脱毛サロンが身近になっています。
また脱毛サロンができた当初は、1本1本抜いていく施術方法が主流でしたが、最近は
IPL脱毛とかフラッシュ脱毛と言う、光による脱毛方法となり、痛みはほとんどなく
嬉しいです。

特に足の甲のように皮膚が薄い部分は、今の施術方法になった事で、施術したいと思う
人が多くなり、人気がでています。

足の甲は女性よりも男性の方が濃い事が多く、意外に男性からの人気が高いと言うのも
特徴の一つです。
しかも1本1本する施術方法に比べると時間も短いので、忙しい現代人には嬉しいです。
それでもあまり聞きなれない足の甲の脱毛なので、いくら脱毛が身近になってもどこの
お店に行けば良いのか、いくらぐらいで施術してもらるのか等、疑問点はつきないです。

実際足の甲だけを単独で行なってくれるお店は少なく、足全体だったり全身脱毛の
中に含まれている事がほとんどです。

ですから値段も足の甲だけの値段ではなく、足や他の部位も含まれた値段となっている
事が多いので気をつけてください。

どうしても後から追加で足の甲もと言う時は、お店の人に相談をしてみましょう。
足の甲の脱毛をして夏はサンダルをお洒落にきめましょう!

生理やホルモンバランスと脱毛の関係

脱毛サロンではハイジニーナ脱毛はほとんどが生理中は不可能になっています。

調べたところ、クリニックでは可能なところもありますが、

・出血しているので、汚れてしまう
・衛生的にもよくない
・肌が敏感になっている

などの理由でよほどの理由がない限りはオススメができません。

トラブルを考えれば、脱毛サロンでもクリニックでもお断りされることが多いのですが、
ハイジニーナ脱毛以外は?というと、それぞれ違います。

基本的にはマナーとしてハイジニーナ脱毛はしない方が良いですが、それ以外の部位にしても
痛みが強くなったり、肌が敏感になっておりトラブルを起こす場合もありますので、脱毛をしない
方が良いでしょう。
脱毛と「ホルモンバランス」は関係しており、生理中・妊娠中・ピル服用中などは脱毛がオススメ
できません。

また更年期なども年齢と共に肌が乾燥しやくなるだけでなく、痛みに敏感になりやすいと言われて
いるため、ある程度の年齢になると痛みが強く感じるかもしれません。

脱毛サロンによって生理に関しては施術ができるかどうか違いますので

1.生理中は脱毛ができるかどうかを確認しておく
2.キャンセル料が発生するかを確認しておく
3.生理周期をきちんと考えて生理中・生理前後を省いて計画する

この3つは気を付けてください。

特に、生理不順な方はホルモンバランスの乱れなどによって痛みも強いかもしれませんので、
カウンセリング時に相談をすることと、キャンセル料が発生しないところを選ぶと安心です。

生理中はNGと言われて、わからないから内緒で施術をしてトラブルを起こしてしまうのも危険だし、
生理不順のためにキャンセル料を支払い、なかなか施術ができないくても進まないので気を付けて
ください。

全身脱毛などは、ハイジニーナ脱毛は別日にして、それ以外を施術してくれるところもありますので、
きちんと最初に相談をしておくと後々無駄なく安心して脱毛をすることができます。

手の指はしっかり脱毛で女性らしさアップ

女性にとって手の指は白くてきれいで長く・・・というのが理想的かもしれませんが、

実際その手の指にムダ毛があると、気になるものです。

最近ではネイルをしている女性も多いですが、せっかくのネイルアートも台無しになったり、
指輪をはめたときに指の毛が気になる・・・ということも。

カミソリで剃るとカミソリ負けをするとか、毛抜きも良くないと言われますが、これは手の指も
同じことです。

色素沈着や肌トラブル、毛穴のトラブルなどを起こさないためにも自己処理をしなくても
良くなるように脱毛クリニックをオススメします。
手の指というのは、そのパーツのみ!というよりは、セット・コース・プランがオトクです。

最初から

・手の甲とのセットプラン
・腕など手一式のプラン
・フリーコースやプランの中のパーツに含まれており、自由選択ができる
・全身脱毛で選べたり、入っている

というものも多く、手の指だけのいうものの方が少ないかもしれません。

特に大手脱毛クリニックの場合は、お得なセットがあるので、せっかく通うなら手の指だけでなく
オトクに気になるところもしっかり脱毛をしていきましょう。
せっかくの色白の手も毛がはえていると女性らしさにマイナスになってしまいます。

処理時間も短く、光脱毛で個人差はありますが3回ほどでも効果を実感できることも多いので、
コンプレックスになっている・・・と言う方は、まずはカウンセリングで相談をしてみてください。

施術時間は15~30分ほどになり、料金も1~2万円程度で、保湿などのケアもしてくれるので
自慢のできる綺麗な指へ変身しましょう!

光脱毛なら、肌もキレイになり毛穴なども目立たなくなるし、痛くないと高評価なので、痛みが
苦手な人は光脱毛をオススメします。
手はハンドクリームをしていたり、指はネイルがありますので、普段している人は施術をするとき
どうしたら良いかをきちんと説明がない場合は聞いておくと安心です。

 

ダンディハハウスの口コミ評判

海外にも支店があるほど大手の脱毛サロン「ダンディハウス」。

業界トップクラスとも言われる技術と評判ですが、実際のところはどうなのでしょう。

脱毛サロン入門書では口コミから、本当のトコロを探っていきますので、電気脱毛は
不安・・・と言う方もぜひ参考にしてみてくださいね。
■口コミ1
ひげ脱毛をしようと思ったのですが、残念ながらレーザーは日焼けをしている肌はNG
ということで、諦めていたところ電気脱毛が受けられるダンディハウスを見つけました。

ただ電気脱毛は痛いというので不安だったのですが、我慢できるくらいの痛みだったし、
短時間でとてもスムーズに行ってくれました。

低料金だし、これなら自己処理も不要だし、かなり良いと思いますね。

■口コミ2
まずはお試し・・・と言う気持ちで行きましたが、効果を実感して本契約をしてきちんと
ひげ脱毛をすることにしました。

きちんと通わなくてはいけないことと、電気脱毛なためある程度の費用は必要になりますが、
それが満足いくのであれば、とても良いところだと思います。

■口コミ3
ひげが気になっているので、脱毛とは?と思い体験してみることにしました。

残念ながら、しばらくかゆみが続いて、自分には合っていないな・・・と諦めることにしましたが、
雰囲気もとても良いところなのですが、最後の勧誘のしつこさがちょっと・・・と思いましたね。

■口コミ4
すっかり周りにも口コミで紹介しまくっています(笑)

迷っていたけど、本当にやって良かった!って今は思っています。
濃さよりも肌が弱くて、いつもカミソリ負けをしていたけど、トラブルを起こしていた肌も
すっかりきれいになりましたよ。

■口コミ5
仕事柄営業職だと、ヒゲが濃いのはマイナスの印象になってしまいます。
そのため、肌が弱くてもきちんと剃らなくてはいけなくて、いつもカミソリ負けをしてしまって、
見た目も良くなくて。

ひげ脱毛をしてみたところ、夕方でも気になることがなくなったので、濃くて印象が・・・と
いう人はオススメできますね。